衝撃!!ゼクシィ縁結びが出会えない理由 原因は男性が結婚に消極的だから

ゼクシィ縁結びが出会えない理由 原因は男性が結婚に消極的だから

ここ数年増え続けている、結婚紹介所に新しく仲間入りしたのがゼクシィの縁結びサービスです。名前の通り、結婚相手の紹介サービスです。他の結婚相手紹介サービスと違い、色々な特徴がある事で注目を集めています。一般的な紹介サービスの特徴は、条件に合った方を紹介してもらいお見合いをセッティングして貰うという形です。ゼクシィの縁結びは、疑似恋愛的な要素を取り入れているのが特徴です。もちろん、業界初とも言えるコンシェルジュが在中しておりお二人の出会いをセッティングします。話しを聞く限りであは、出会いが多そうな気がします。しかし、これがなかなか難しいと言う声も聞かれています。ゼクシィの場合は、プロフィールなどを公開した後、異性から見る事の出来る形で公開されます。残念過ぎです。ゼクシィ縁結びで全然出会えなかった。登録女性は年収で判断していると思う

 

それを見た異性が気に入った場合「いいね」を付ける事が出来る等、SNS的な要素もあり良い方を探しながら交流も出来るのです。このサービスは、大変画期的でお見合い前に気に入った相手にアピール出来るという良い点もあります。しかしながら、結婚相手紹介サービスを利用する男性の特徴として女性に対してのアピールが苦手という方が多い事でしょう。どんなに良いサービスが有っても、マッチングした相手が居たら個別にお見合いをセッティングしてくれる一般のサービスとは違う為アピール不足で結果が生まれないケースが多いのですに、お見合いパーティーなどでも積極的に動かなければお相手を見つける事が出来ないという訳です。昔ながらのベタな結婚相手紹介サービスは、年会費や諸経費も高いし本気モードなので敷居が高いから利用しにくいと思われるのも当然です。逆に利用者の自由度を大事にし、お二人の意思に任せるゼクシィの様なサービスでは、消極的な男性が出会いを求めるのは難しいのも事実です。もちろん、ゼクシィでは個別の出会いをセッティングするだけで無く、お見合いパーティーなどのイベントも開かれています。

 

結果的会費もお安い為、取りあえず出会いも無いし年齢も年齢だからと入ってみたという方も多いでしょう。そんな状態ですから、積極的に結婚相手を求める方は割合としては少なめといっても良いのでは無いでしょうか。結婚紹介サービスを利用するときは、利用する側もどれだけ結婚に対しての願望が強いのか、どの程度の積極性を求めるのかによって利用サービスを検討する必要があるでしょう。まずは、婚活を初めて見たい。そういう入門として、ゼクシィはハードルが低く入り易いサービスである事は間違いありません。
ゼクシィ縁結びb5